【キャバクラの自動延長制とは?】事前に知っておくべきキャバクラのシステム!
キャバクラの自動延長制って?

延長料金はどうなるの?

 

キャバクラの自動延長とは、
延長するかの確認がなく自動で延長扱いになるシステムで、
30分や60分毎に延長料金が加算されていきます。

 

今回は、

・キャバクラの自動延長とは?
・自動延長のメリットとデメリット
・自動延長のお店で気を付けるべき事

など、
キャバクラの自動延長について
事前に知っておきたい情報を詳しくご紹介します!

知らずに遊んでしまうと、
気が付いたら予算オーバー!なんてことにも・・・

 


こちらの動画もご参考ください!

自動延長制とは?

自動延長制とは?引用

 

延長確認(コール)がなく、自動で延長扱いになるシステム。

 

ほとんどのキャバクラでは、
セットの時間が終わる10分程前に
ボーイが延長するかどうかの確認に来るのですが、
自動延長制のお店では、延長の確認が来ません。

セットの時間が終わり、
1分でも過ぎると自動的に30分や60分の延長料金が加算されていきます。

お客様から着席してからお会計を申し出た時間で、料金が計算されます。

 

 

こちらの記事も参考にどうぞ!

 

自動延長制のメリット、デメリット

自動延長制のメリット、デメリット引用

 

人によって、メリットにもデメリットにも感じられる自動延長制。

 

自動延長制にはお客様側、お店側共に
メリットとデメリットが存在しますが、
ここではお客様側のメリットとデメリットを
ご紹介します!

 

 

こちらの記事も参考にどうぞ!

メリット

時間を気にせず楽しめる!

 

自動延長制のお店では、
時間が経つ毎にボーイが確認に来ないため、
時間を気にせず楽しむ事ができます。

予算に余裕のある方や、
延長確認が来るたびに話の腰が折られたり、
延長したらいくらで・・・などの説明が鬱陶しいという方には
とてもありがたい制度ですね!

 

デメリット

自分で時間を管理しないといけない。

 

時間を気にせず楽しめるメリットをお伝えしましたが、
予算に余裕がない場合は逆に時間を気にしてしまう事に・・・

そんなに高額なものではありませんが、
時間を忘れて遊んでいると、
気が付いた時には延長料金がドカーン!なんて事にもなり兼ねません!

 

自動延長制で後悔しないために!

自動延長制で後悔しないために!

 

自分で時間を管理しないといけない!

 

自動延長制のお店で遊ぶ場合は、
帰る時間をしっかりしておかないと
お会計時にお金が足りなくて困る可能性もあります。

「予算は無限です!」という方はいいですが、
自動延長で後悔しないために行っておくべきポイントを2つご紹介します!

 

事前に確認しておく

入店前にシステムの確認を忘れずに!

 

入店前に料金の確認はすると思いますが、
自動延長などのシステムもしっかり確認しておくようにしましょう!

「自動延長なんて聞いていない!」
となってしまうと、言った言わないの無益なトラブルにも・・・

ボーイが説明を忘れる可能性も0ではないので、
入店前に、料金やお店のシステムの確認は必須です!

 

アラームをかけておく

セット時間の10分前にかけておく。

 

自動延長制のお店の場合は
アラームをかけておくと時間を過ぎる事もなくおすすめです☆

セット時間、延長時間を確認したら、
その場で帰りたい時間の10分前にはアラームをセットしておきましょう!

ギリギリにかけてしまうと、
「なんだかんだで少し過ぎちゃった!!」
となってしまいます ^^; 笑

 

 

自動延長制が存在する理由

自動延長制が存在する理由引用

 

「ゆっくり楽しんで欲しい」というお店の気遣い。

 

ここまでメリットやデメリット、注意点などを説明しましたが、
「こんなシステム無くて良くない?」
と思っている方も多いと思います。

「もう帰れってことか!」「今盛り上がってたところだったのに・・・」
と、延長確認の度に気分が下がってしまうお客様がいるのも事実。

「いちいち延長確認で現実に戻らず、心ゆくまで楽しんで欲しい。」

というお店の気遣いから、自動延長制が存在するんです。


予算が少ない場合にはヒヤヒヤするシステムですが、
上でご紹介したアラームなどを駆使して
思う存分楽しみましょう♪

 

 

まとめ

今回はキャバクラの自動延長についてご紹介しました。

自動延長に関わらず、
指名のシステムやその他料金なども、
お店に入る前にしっかり確認しておくことが大切です。

時間やお金をしっかり管理して、
予算の中でキャバクラを楽しんでくださいね^^

おすすめの記事